Centotrenta 公式youtubeチャンネル開設いたしました!

小笠原公平 南船場店

皆様、こんにちは。

 

以前からお知らせしておりました、弊社チェントレンタの公式youtubeチャンネルを開設いたしました!

是非ともチャンネル登録していただければ嬉しいです!

 

我らチェントトレンタファミリーが誇るイケメンバイヤーの石橋兄貴が主体となって配信していきます!

他のスタッフも登場する予定です!

しかし、いつみても石橋さんは男前ですな!笑

 

 

全員が初めての試みで、まだまだ不慣れなこともありますが、

チェントトレンタらしい動画配信をしていきますので、

何卒温かい目で見ていただければ幸いです。

 

また、「こんな企画したらどう?」「こんなことを配信してほしい」などありましたら、

是非お気軽に各スタッフへとお教えくださいませ。

 

さて今回のブログでご紹介するのは、やはり冬物のオーダー生地になります。笑

 

今回はこちら。

centotrenta

 

1963年にビエラ地区でウンベルト・ドラゴ氏という方が創業したブランドで、

紳士服業界におけるスーパー130’S以上の高級細番手糸の約7割を生産しているといわれている生地メーカーです。

実は、高級生地のゼニアやロロピアーナ等にも一部、糸を提供しているメーカーでもあります。

 

そんな「DRAGO」から、「Rugby Flannel」というコレクションをご紹介させていただきます。

 

12月にも入りいよいよ冬本番という感じですが、寒い冬でも戦う男のためのスーツとして、

フランネル素材(起毛素材)のスーツは暖かく季節感もあってお洒落な紳士を演出できるのでオススメです!

 

柄物は仕事で使いづらいし、かといって無地では物足りないという方には、

織柄のデザインなんかはいかがでしょうか?

遠目では無地に見えますが、近づいたときにその織柄生地の表情が見える感じが粋です。

centotrenta centotrenta centotrenta

 

もちろん定番の無地シリーズもありますので、

フランネルスーツ初挑戦の方はこちらをオススメいたします!

 

centotrenta

 

こちらの生地コレクションの特徴としましては、ウール100%にも関わらず、

驚くほどのストレッチ性を兼ね備えているという点です。

独自の製法で織り上げることで、この快適な着心地を実現してくれるのもDRAGOの強みですね。

しかもストレッチ性だけでなく、撥水・防汚加工まで施されている優れものです。

 

フランネル素材は、水にぬれてしまうとその起毛感が寝てしまう心配があるのですが、

こちらの生地ならその心配も軽減されますね。

 

是非、冬でも戦う紳士のためのスーツとしてご活用していただければと思います!

 

それでは明日明後日も南船場店におりますので、

皆様のお越しを心よりお待ちしております。