<Capalbio(カパルビオ)>”ひと狩り”いってみよう…

吉田俊昭 阪急MEN’S大阪店 | 南船場店 | ONLINE STORE | 三休橋店

こんにちは。

やっとこさ残暑も弱まり、秋の雰囲気に街が包まれていっている

そんな気候になってきて、何を着ようか1年でもっともワクワクする

季節になってきました。

 

さて今回は、

今シーズンからの展開ブランド<Capalbio(カパルビオ)>から

ハンティングジャケットのご紹介です。

Capalbio

<Capalbio(カパルビオ)>はイタリアのアウターウェア職人が手掛ける、ハンティングジャケットブランド。

狩猟用に求められる伝統的なディテールも引き継ぎながらも、

現代的なシルエットに再構築したハンティングジャケットを作っています。

 

狩猟用に求められる機能性の高いディテールで構成され、ユニークな形状のフロントポケットに

Capalbio

腰から背中にかけて広がるゲームポケットが設けられています。

このゲームポケットとはとらえた獲物を入れるためのもの。

想像するとなかなか昔の人はワイルドですよね(笑)

Capalbio

Capalbio

今回は伝統的なディテールをそのままで、現代的なシルエットにアップデートすると同時に、

チェック生地とツイル素材を前後切り返しで使用することで、モダンなカントリースタイルを提案しています。

Capalbio

合わせはズバリ、タイドアップの

カントリー風味がズバッとハマります。

Capalibio Capalibio

今季の<Capalbio(カパルビオ)>はその他、

太畝コーデュロイのカントリージャケットやコートも入荷しており、

古き良きスタイリングを楽しめる展開となっておりますので、

皆さま店頭もしくはONLINE STOREでご覧ください。

店頭及びONLINEには週末出しの予定です。

 

ではまた次回・・・